うつわのある暮らしを楽しむ -作家のうつわの店 ころは-

生活に寄り添った作家のうつわと、道具を取り扱うお店です。 日常の中で使いたいもの、心が癒されるものをセレクトしてご紹介しています。

「カレーにまつわる作家もの展」参加作家紹介⑧」-西野通広(木版画)ー

 | 「ころはのカレーにまつわる作家もの展」参加作家紹介⑧-西野通広(木版画)-

 
7月7日から開催の「ころはのカレーにまつわる作家もの展」に参加して頂く作家さんを少しずつ紹介させていただきます。
 
八人目は西野通広さんです。
 
西野さんは、兵庫県神戸市で活動されている木版画家さんです。
 
1950年大阪生まれ。
グラフィックデザイナー、イラストレーター等を経て
現在、木版画制作活動をしている。
神戸塩屋在住。
 
  
 
西野さんは、主に神戸の街並みを木版画で表現されています。
塩屋の町並みや元町高架下など、神戸の中でも昔ながらの味のある町並みをモチーフにされています。
建物、看板や走る電車なども細かく表現されていて、地元の人は懐かしい思いにさせられます。

 

f:id:korohacurry:20180629215304j:plain

こちらは今年の国展に出品された作品です。

元町高架下(モトコー)3番街。コアな場所です。

神戸の人にはお馴染みの、懐かしい場所。

この景色が無くなってほしくはないですね。

 

さて、今回カレーにまつわる作品ということで、

懐かしいカレーの、あの風景を見たことある人もない人も、

ぜひ楽しみにしていてください♪

 

カレーにまつわる作家もの展

会期:2018年7月7日(土)~16日(月祝)11:00~18:00

開催場所:ころは2階ギャラリー会場
※水曜日は定休日のためにお休みです。
※会期中は2階カフェスペースでのお食事は出来ません。
 
 
 
また、期間中オンラインストアにて一部の商品を同時販売しますので、そちらもお楽しみに!
  

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

  
ころは 作家もののうつわと道具にカレーのお店

f:id:korohacurry:20180404105714j:plain

※ころはの一部取扱商品の販売しております。