うつわのある暮らしを楽しむ -作家のうつわの店 ころは-

生活に寄り添った作家のうつわと、道具を取り扱うお店です。 日常の中で使いたいもの、心が癒されるものをセレクトしてご紹介しています。

知って得する!器のサイズの種類と使い方

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 皆さんは、商品名を見ただけで器のサイズが分かりますか? 五寸皿に尺皿、八寸鉢などの商品があります。 サイズの見方の知識があれば、この商品名を見るだけで簡単に分かるんです。 和食器は、寸や尺といった昔な…

おいしいビールが飲める、吹きガラスで作られたビアグラス|西垣聡

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 美しいゆらぎのあるビアグラス【網目モールド ビアグラス|西垣聡】 今回は、吹きガラスで作られた網目模様が美しい西垣聡さんのうつわをご紹介します。 吹きガラスとは、昔ながらのガラス製法で溶解炉で高温溶融…

お酒を楽しむための“うつわ”とは?

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 3月になり、ポカポカした陽気な日が増えてきました。 春と言えば卒業、入学、新生活などさまざまなイベントと共に人が動く季節。 それに伴い、送別会や歓迎会など、お酒を飲む機会が増えてくる時期ともいえます…

使うごとに変化する粉引きのうつわ|堂下了一

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 使うごとに変化するカップボウル【ボウル 白|堂下了一】 今回は、毎日使いたくなるシンプルで使いやすく味のある堂下了一さんのうつわをご紹介します。 堂下さんは主に粉引きのうつわを作られています。 少し黄み…

新生活・簡単に分かる、自分に合ったマイ箸の選び方

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 今回は、うつわとは離れ、自分に合った箸の選び方についてご紹介致します。 以前のコラムでは、「新生活者に揃えて貰いたい7種類のうつわについて」をご紹介しましたが、今回はうつわに加えて箸についてです。 k…

黒いキャンバスに彩りのある料理が映えるスタイリッシュなうつわ|3rd ceramics

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 シャープなラインが特徴の黒いプレート【黒泥皿|3rd ceramics】 今回は、黒いキャンバスのようなシンプルでスタイリッシュな3rd ceramics(サードセラミックス)さんのうつわをご紹介します。 薄く白い釉薬が掛け…

新生活・一人暮らしで揃えたい7種類のうつわとは?

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 寒さが和らぐ日も多くなってきて、暦の上でも、もうすぐ春になりますね。 進学や就職、単身赴任など…この春から新生活がはじまる方も多いのでは? いざ、新生活で一人暮らしを始めるとなったとき、どんな食器が必…

アンティークな雰囲気のマグカップ|山本直毅

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 アンティークな雰囲気のマグカップ【水玉マグカップ|山本直毅】 今回は、アンティークな雰囲気の山本直毅さんのうつわをご紹介します。 山本さんのうつわと言えばこのブルーの色合いに特徴があります。 山本さん…

〇〇焼って、作り方のこと?それとも産地のこと?

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 お客さんからよく、「この作品は何焼きですか?」と尋ねられることがあります。 当店はいわゆる“〇〇焼”と呼ばれる作品の取扱いは少なく、 「作家さんの作品なので、〇〇焼とくくられた作品ではないのです。」 と…

土の温かみを感じるほっこりとしたうつわ|村上直子

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 土の温かみを感じるマグカップ【shiromoegi マグ|村上直子】 今回は、土の温かみを感じる村上直子さんのうつわをご紹介します。 滋賀県にある信楽焼の産地でその土地の土を使い、うつわを作られています。 「moeg…

作家のうつわを食洗機に入れても良いんですか?

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 今回は、「作家のうつわを食洗機に入れても大丈夫なのか?」という疑問にお答えします。 食洗機は、手洗いする手間を省いてくれる、とても便利で忙しい主婦の助けになってくれている機械ですよね。 ものによって…

ブルージーンズのような青のうつわ|ココチ舎

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 ブルージーンズのような青のカップ【インディゴ マグカップS|ココチ舎】 今回は、ココチ舎さんのブルージンズのような青のうつわをご紹介します。 丹波の土に白化粧(白い土)を掛け、一度素焼きした後に、青い顔…

自分に合ったご飯茶碗の選び方とは?

こんにちは、うつわと道具や ころは です。 自分に合ったご飯茶碗の正しいサイズって知っていますか? ご飯茶碗を買いに来たのはいいけれど、どのサイズを購入したらいいのか分からない…。 今回のテーマでは、そんな疑問が簡単に分かる方法をご紹介致します…

骨董のような安南手のうつわ|市野吉記

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 骨董のような安南手のマグカップ【いろ安南 マグカップ|市野吉記】 今回は、市野吉記さんの安南手のうつわをご紹介します。 安南手(あんなんで)とは、ベトナムから伝わる焼き物の技法のことです。 ベトナムの焼…

電子レンジが使える器と使えない器の違いとは

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 うつわの説明に、電子レンジ「可」とか、「不可」とかの表示を目にする事はありませんか? 購入する際にとても参考になる表示ですが、購入して時間が経過すると、その器が電子レンジ可能かどうか忘れてしまう事も…

ガラスのように透き通るような貫入のうつわ|藤内紗恵子

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 ガラスのような貫入小皿【貫入小皿|藤内紗恵子】 今回は、藤内紗恵子さんのガラスのような磁器の小皿をご紹介します。 透き通るような美しいグリーンの釉薬と貫入(かんにゅう)模様が特徴的なうつわです。 貫入…

作家のうつわは、市販のうつわと何がどう違うの?

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 当店では、「作家のうつわ」を主に取り扱っていますが、 「作家のうつわ」 は 「市販のうつわ」 と何が違うの?と 疑問に思ったことはありませんか? 近年では、当店のように「作家のうつわ」を扱うお店が増えた…

日常使いにぴったりのマイカップ|矢倉藍子

こんにちは。 うつわと道具や ころはです。 今回は、矢倉藍子さんの日常使いにぴったりのマグカップをご紹介します。 一つ一つ手描きで描かれた絵は自然をモチーフにされています。 矢倉さんは、兵庫県の丹波篠山で作物を育てながら、うつわを作られています…

素人でも簡単に分かる!?陶器と磁器の見分け方

こんにちは、 うつわと道具や ころは です。 お店でうつわを探している時、 目当ての品が陶器なのか?磁器なのか?が分からない事はありませんか? 今回は、ちょっとの知識で簡単に分かる、陶器と磁器の違いをご紹介致します。 「陶器でも磁器でも、形やデザ…

お花の形のかわいい磁器のうつわ|藤村佳澄

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 今回は、藤村佳澄さんのお花の形のかわいい小鉢と豆皿をご紹介します。 上から見るとお花の形になっています。 質感は少しマットでやさしい雰囲気です。 マット過ぎないので色がついたりという心配もありません。…

うつわ屋さんで良いものを選ぶための方法

こんにちは、うつわと道具や ころは です。 “うつわ屋さんで良い買い物をするには、何を基準にして、 うつわのどこを見ればいいのですか?” 先日お客様から頂いた質問です。 確かに、うつわ屋で買い慣れていない方は、どんな品を選んだらいいのか。 うつわの…

使うほどに愛着が湧くシンプルなカップ| 三木あゆみ

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 三木あゆみさんの、黒い土と白い釉薬のコントラストが特徴のシンプルなカップをご紹介します。 黒い土に白い釉薬をかけているので、少し青みがかったやさしい色合いになっています。 下部の黒土の部分には、一つ…

洗剤なしでもキレイに洗える棕櫚のたわし | 髙田耕造商店

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 たわしは昔から日本人にとって身近な生活用品です。 昔と比べるとたわしを使う方は少なくなっていると思いますが、 一つ一つ職人の手で作られた自然素材のたわしが最近では見直されています。 特に、棕櫚(しゅろ…

うつわ初心者が購入時に見るべき、うつわの3つのポイント

こんにちは、うつわと道具や ころは です。 私たち日本人にとって身近な存在の焼き物は、今も輸入に頼る必要のない日常品です。 それは、とても誇るべき、価値のあることだと思います。 うつわは日々の食卓や暮らしを彩るだけでなく、 手入れをすれば長きに…

ハレの日に使いたくなるうつわ | 秋山祐子

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 お祝いごとや、行事ごとなどの「ハレ」の日の雰囲気づくりは大事ですよね。 お部屋を飾ったり、豪華なお料理を用意されると思いますが、 使う器にもこだわると、より特別な雰囲気を演出できます。 そこで今回は、…

毎日使いたくなる粉引きのうつわ | 堂下了一

岡山県で活動されている堂下了一さんのうつわをご紹介します。 昨年、当店で開催した「・堂下了一 ふたり展」にもご参加されました。 展示作品の一部を引き続き取り扱いさせて頂いております。 陶芸家 堂下了一(どうしたりょういち)さん 堂下了一さんは、…

やきものってどうやって生まれたの?

こんにちは、うつわと道具や ころは です。 私たちが普段から何気なく使っているやきもの。 日本人にとって「やきもの」は、親しみやすく、私たちの生活を豊かにしてくれます。 毎日の生活には欠かせないものです。 また、最近では、20代~40代の女性に人気…

カレーが美味しくなる。使うたびに好きになるカレー皿 | 伊藤豊

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 ころは は、うつわと道具のお店であると共に、カレー屋さんというもう一つの顔を持っています。 カレー屋さんでは、うつわ屋で販売している作家さんのうつわで、こだわりのカレーをご提供もしております。 この写…

朝ごはんに最適なお皿はコレ!!

こんにちは。 うつわと道具や ころは です。 当店は、インスタグラムを、ほぼ毎日更新しています。 主に毎日の朝ごはんをアップしているのですが、皆さん単に朝ごはんをあげているだけだと思っていらっしゃるのではないでしょうか!? いやいや!!じつは作…

お正月の食卓を華やかにしてくれる豆皿 | 工房えらむ

お正月を彩る、工房えらむさんの豆皿をご紹介します。 ノミや小刀などで木を刳(く)り、彫って鉢などをつくる刳物(くりもの)という技法で作られています。 ひとつひとつ丁寧に彫って作られた豆皿は、温かみがあり作家さんの制作に対する思いが伝わります…