ころは のスタッフブログ

「ころは」は、神戸市の海の街である垂水にお店を構える“カレー”と“うつわ”のお店です。 様々な“陶芸作家”さんの器でスパイスの効いたカレーを楽しめます。 日々の暮らしを彩る素晴らしい陶器の展示販売や、作家さんの展示会も開催しております。

神戸垂水の「カレーとうつわ ころは」は、
カレー担当・店主の夫と、うつわ担当・陶芸家の妻のお店です。
カレーのこと、陶芸のことを気ままに綴ります。

萩原由希子さんの工房訪問

 | 萩原由希子さんの工房訪問

 
今回、2月にころはで初めて展示会をして頂く、お二人の陶芸作家さんをご紹介させて頂きます。
 
萩原由希子さんは、姫路市で活動されている作家さんです。
同じく陶芸家のご主人様と一緒に「nichi-nichi pottery」としても活動されています。
 
今回、工房へお邪魔して色んなお話をお伺いしました。

f:id:korohacurry:20180111155934j:plain

 お伺いした時期がクリスマス前だったので、素敵なクリスマスツリーにもお迎えして頂きました。

f:id:korohacurry:20180111160322j:plain

頂いたコーヒーとお菓子は萩原さんのうつわで。とても素敵です。

 
萩原さんは芸大を卒業後、滋賀県の「陶芸の森」のスタジオアーティストとして滞在され、独自の制作スタイルを築かれました。この時は暮らしの器というよりも、大きな作品を中心に制作されていたそうです。
さらに、京都の訓練校でさらに技術を身につけられ、萩原さんの個性豊かなうつわが生まれたようです。
 

f:id:korohacurry:20180111232934j:plain

萩原さんの代表的なうつわは、彫り模様のあるうつわです。
こちらは、土が乾く前の段階で、一つ一つ丁寧に手彫りで模様をつけられています。
模様はお花、葉っぱ、鳥などのかわいいモチーフです。
模様部分とそれ以外の部分の色を変えて色付けされていて、とてもこだわった作りになっています。

f:id:korohacurry:20180111233250j:plain

彫り模様のもの以外にも、シンプルでやさしい色合いのうつわも作られています。

女性らしい手に取りたくなるようなやさしいうつわです。

f:id:korohacurry:20180111233804j:plain

 
工房の中にも、萩原さんのこだわりが窺えました。

f:id:korohacurry:20180111173314j:plain

工房の中に薪ストーブ!

憧れます~!

地面は土間なのに部屋中とても暖かかったです。 

f:id:korohacurry:20180111173818j:plain

 薪ストーブの足元には、小さな陶芸作品が埋め込まれていました。
こちらは、陶芸仲間の作品だそうです。
とてもかわいいです。
 
本当に素敵な工房で、落ち着く空間でした。
こんな工房で制作できたら幸せだなと、同じ陶芸家としてつくづく思いました。
萩原さん、お忙しい中ありがとうございました。
 
 
さて皆さん、萩原さんこだわりの素敵な作品の数々をお楽しみに! 
 

萩原由希子・山本直毅 ふたり展

会期:2018年2月3日(土)~12日(月祝)11:00~18:00(土日のみ20時まで)

開催場所:ころは2階ギャラリー会場
※水曜日は定休日のためにお休みです。
※会期中は2階カフェスペースでのお食事は出来ません。
 
 
 
また、期間中オンラインストアにて一部の商品を同時販売しますので、そちらもお楽しみに!
  

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!