ころは のスタッフブログ

「ころは」は、神戸市の海の街である垂水にお店を構える“カレー”と“うつわ”のお店です。 様々な“陶芸作家”さんの器でスパイスの効いたカレーを楽しめます。 日々の暮らしを彩る素晴らしい陶器の展示販売や、作家さんの展示会も開催しております。

神戸垂水の「カレーとうつわ ころは」は、
カレー担当・店主の夫と、うつわ担当・陶芸家の妻のお店です。
カレーのこと、陶芸のことを気ままに綴ります。

山本直毅さんの工房訪問

 | 山本直毅さんの工房訪問

 
今回、2月にころはで初めて展示会をして頂く、お二人の陶芸作家さんをご紹介させて頂きます。
 
山本直毅さんは、神戸市西区で活動されている作家さんです。
「陶処 風」として、陶芸教室もされながら、作家活動もされています。

f:id:korohacurry:20180111191035j:plain

f:id:korohacurry:20180111191124j:plain

 工房の入り口には「Toudokoro KAZE」と「YAMAMOTO」の二つの看板が掲げられていました。

鉄と木と陶を使った、素敵な看板です。

f:id:korohacurry:20180111191405j:plain

工房の2階にはギャラリーがあります

目の前は緑が広がる森で、落ち着く空間になっています。

 
山本さんは、陶芸を始められる前は、陶芸と全く関係のないお仕事をされていたそうです。趣味で始めた陶芸にはまり、福井県にある越前の窯業指導所で陶芸の基礎を幅広く学ばれました。
その後、「陶処風」として作家活動を始められました。
現在は、全国各地の陶磁器フェアやクラフトイベントに出展して活動されています。

f:id:korohacurry:20180111235131j:plain

 山本さんといえば、この独特なブルーの色合いと、土らしい質感が印象的です。
ブルーも少し緑かかったような、深みのある色合いが素敵です。

f:id:korohacurry:20180111235626j:plain

やさしい白の色合いも素敵です。

茶色部分との組み合わせが、錆びた金属のような味のある雰囲気を醸し出しています。

f:id:korohacurry:20180113152212j:plain

こんな水玉のかわいいシリーズもあります。

 

作業場も見せて頂きました。

f:id:korohacurry:20180113152336j:plain

制作中の作品を乾燥している所でした。

こちらは、片口とぐい吞みでしょうか。

こちらも出来上がりが楽しみです♪

 

すぐ隣には窯場があります。

f:id:korohacurry:20180113152611j:plain

電気窯の隣には、焼かれる出番を待っている作品達が並べられています。(この時はほとんど生徒さんのものでした)

電気窯は、もう一台大きいものが。二つを交互に使われているそうです。(効率的!)

小さい方は還元焼成も行うそうです。

還元焼成とは、酸素が足りない状態で燃焼が進行する焼き方です。

…が、詳しくはまた違う機会に説明いたします。(マニアックなので)

f:id:korohacurry:20180113152753j:plain

こちらは、少し前に焼き上がったうつわ達。

奥にある濃いブルーは新色だそうです。

展示会で、見れるのが楽しみです。

 

取材でお伺いしましたが、工房の使い方とか、設備のこととか、そういう部分ばかり聞いてしまった気がします。。同じ仕事をしている方がどういう風に仕事されているのかは、やっぱり興味のある部分です。 個人的にも大変勉強になりました!
 
山本さん、お忙しい中ありがとうございました。
 
 
さて皆さん、山本さんの素敵な作品の数々をお楽しみに! 
 

萩原由希子・山本直毅 ふたり展

会期:2018年2月3日(土)~12日(月祝)11:00~18:00(土日のみ20時まで)

開催場所:ころは2階ギャラリー会場
※水曜日は定休日のためにお休みです。
※会期中は2階カフェスペースでのお食事は出来ません。
 
 
 
また、期間中オンラインストアにて一部の商品を同時販売しますので、そちらもお楽しみに!
  

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!

 

寒い季節にオススメのドリンク。ホットマサラチャイ。

 | マサラチャイ

f:id:korohacurry:20180124113258j:plain

 
寒波の影響で寒い日々が続きます…。
 
そんな時期にオススメ。
 
身体があったまる、ころは特製のマサラチャイの作り方をご紹介致します!
 
 
【材料(4人分)】
・紅茶葉(葉の短いアッサム) 8g(小さじ4杯)
・牛乳 700ml
・水 100ml
・砂糖 適量 
 
(A)
・カルダモンホール 5個
クローブホール 6個
・シナモン 1本
 
【作り方】
① 鍋に水100mlと紅茶葉と(A)を入れ、水が無くなるまで強火で煮だす。
② 水分が無くなったら牛乳700mlを入れ、強火で沸騰するまで煮る。
③ 沸騰したら、吹きこぼれない程度に火を弱め、静かな沸騰状態を5分ほど保つ。
④ 漉してカップに注ぎ、砂糖で好みの甘さに調整すると完成。
 
マサラチャイは、インド式のミルクティーです。
 
スパイスで煮だしているので、身体もあったまるドリンクです!
 
ご自宅でも簡単に出来るので、一度、お試し下さい !!
 
ころはスパイスについては、こちらの記事をご確認を!!
 

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!

 

萩原由希子さんの工房訪問

 | 萩原由希子さんの工房訪問

 
今回、2月にころはで初めて展示会をして頂く、お二人の陶芸作家さんをご紹介させて頂きます。
 
萩原由希子さんは、姫路市で活動されている作家さんです。
同じく陶芸家のご主人様と一緒に「nichi-nichi pottery」としても活動されています。
 
今回、工房へお邪魔して色んなお話をお伺いしました。

f:id:korohacurry:20180111155934j:plain

 お伺いした時期がクリスマス前だったので、素敵なクリスマスツリーにもお迎えして頂きました。

f:id:korohacurry:20180111160322j:plain

頂いたコーヒーとお菓子は萩原さんのうつわで。とても素敵です。

 
萩原さんは芸大を卒業後、滋賀県の「陶芸の森」のスタジオアーティストとして滞在され、独自の制作スタイルを築かれました。この時は暮らしの器というよりも、大きな作品を中心に制作されていたそうです。
さらに、京都の訓練校でさらに技術を身につけられ、萩原さんの個性豊かなうつわが生まれたようです。
 

f:id:korohacurry:20180111232934j:plain

萩原さんの代表的なうつわは、彫り模様のあるうつわです。
こちらは、土が乾く前の段階で、一つ一つ丁寧に手彫りで模様をつけられています。
模様はお花、葉っぱ、鳥などのかわいいモチーフです。
模様部分とそれ以外の部分の色を変えて色付けされていて、とてもこだわった作りになっています。

f:id:korohacurry:20180111233250j:plain

彫り模様のもの以外にも、シンプルでやさしい色合いのうつわも作られています。

女性らしい手に取りたくなるようなやさしいうつわです。

f:id:korohacurry:20180111233804j:plain

 
工房の中にも、萩原さんのこだわりが窺えました。

f:id:korohacurry:20180111173314j:plain

工房の中に薪ストーブ!

憧れます~!

地面は土間なのに部屋中とても暖かかったです。 

f:id:korohacurry:20180111173818j:plain

 薪ストーブの足元には、小さな陶芸作品が埋め込まれていました。
こちらは、陶芸仲間の作品だそうです。
とてもかわいいです。
 
本当に素敵な工房で、落ち着く空間でした。
こんな工房で制作できたら幸せだなと、同じ陶芸家としてつくづく思いました。
萩原さん、お忙しい中ありがとうございました。
 
 
さて皆さん、萩原さんこだわりの素敵な作品の数々をお楽しみに! 
 

萩原由希子・山本直毅 ふたり展

会期:2018年2月3日(土)~12日(月祝)11:00~18:00(土日のみ20時まで)

開催場所:ころは2階ギャラリー会場
※水曜日は定休日のためにお休みです。
※会期中は2階カフェスペースでのお食事は出来ません。
 
 
 
また、期間中オンラインストアにて一部の商品を同時販売しますので、そちらもお楽しみに!
  

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!

 

ころは開催の展示会「萩原由希子・山本直毅 ふたり展」

 | 萩原由希子・山本直毅 ふたり展

 
ころは2階ギャラリーで定期的に開催している、ころはの展示会。 
 
本年2月に、「萩原由希子・山本直毅 ふたり展」の開催が決定致しました。
 

f:id:korohacurry:20180112221122j:plain

 
一つ一つ丁寧に彫られた模様が特徴の萩原さんのうつわ。
 
独特なマットな質感とやさしい色合いが特徴の山本さんのうつわ。
 
お二人の個性ある作品の数々をぜひご覧ください。
 

f:id:korohacurry:20180111130010j:plain

 

●作家プロフィール

 

【萩原由希子(はぎわらゆきこ)】

2004 大阪芸術大学 芸術学部 芸術計画学科 卒業

2007 滋賀県立陶芸の森 18年度 スタジオアーティスト 修了

2008 京都府立陶工高等技術専門校 陶磁器成形科

2009       同校      陶磁器研究科 修了

現在、姫路市にて制作

 

【山本直毅(やまもとなおき)】

2008 福井県の窯業指導所を修了

2008 工房名を陶処風として作陶を始める

現在、神戸市西区にて制作

 

萩原由希子・山本直毅 ふたり展

会期:2018年2月3日(土)~12日(月祝)11:00~18:00(土日のみ20時まで)

開催場所:ころは2階ギャラリー会場
※水曜日は定休日のためにお休みです。
※会期中は2階カフェスペースでのお食事は出来ません。
 
 
作家さんの在廊日等も近日中にアップいたします。
 
また、期間中オンラインストアにて一部の商品を同時販売しますので、そちらもお楽しみに!
  

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!

 

ころはスパイスで作れる一品。炊飯器で簡単に出来るカレー風味のポトフ。

 | カレー風味のポトフ

f:id:korohacurry:20171216222055j:plain

 
ころはオリジナルスパイスで簡単に作れる、スパイシーな一品です!  
 
炊飯器で簡単に出来る、カレー風味のポトフのレシピのご紹介です! 
 
【材料(4人分)】
・ベーコン 4~5枚
・ソーセージ 4~5本
芽キャベツ 8個(普通のキャベツで代用可)
・ジャガイモ 中1個
・タマネギ 中1個
・トマト 中1個
・塩 適量
 
(A)
・ころはオリジナルスパイス 小さじ2杯
コンソメ(固形) 3個
・水 900cc
 
【作り方】
① ジャガイモ・タマネギ・トマトを一口サイズにカットする。
② 炊飯器に(A)を入れ、全ての野菜を入れる。
③ 炊飯器のスイッチを入れれば完成です。
④ 最後に、塩で味を整えて下さい。
 
ポトフにスパイスを入れるだけですが、スープカレーの様な出来上がりになります。 
 
なんちゃってですが、簡単に出来るスープカレーです。 
 
一度、お試し下さい !!
 
ころはスパイスについては、こちらの記事をご確認を!!
 

 | ころはのSNSやホームページのご紹介

 

▼ ころはのfacebook(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(カレーとうつわころは)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(うつわと道具やころは)

 
 

▼ ころはのInstagram(アカウントが2つあります。)

 

メニューについてや営業について紹介しているアカウント(@koroha.curry)

 

取扱商品や展示会情報について紹介しているアカウント(@koroha.ceramics)

 
 

▼ ころはオンラインストア

 

※ころはの一部取扱商品の販売しております。

 
 

▼ ころは駐車場について

 

駐車場までの道しるべ 動画で説明あります!